忍者ブログ
競馬予想 無料 2月 東京競馬場開催 シルクロードSについての情報掲載☆レースデータ分析も公開中!
2017/11月
≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   12月≫
[1] [2] [3] [4] [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競馬予想 無料 シルクロードS  からの高松宮記念優勝馬


創設年から高松宮記念の前哨戦として施行されているが

7頭が高松宮記念(高松宮杯)を制覇している。

以下は複数回出走した該当馬は優勝年を表記したもの。



回数 施行日 馬名 性齢 着順
第1回 1996年4月28日 フラワーパーク 牝4 1着
第2回 1997年4月20日 シンコウキング 牡6 3着
第3回 1998年4月26日 シンコウフォレスト 牡5 3着
第4回 1999年4月25日 マサラッキ 牡6 6着
第6回 2001年2月4日 トロットスター 牡5 1着
第9回 2004年2月8日 サニングデール 牡5 3着
第13回 2008年2月10日 ファイングレイン 牡5 1着




タグ:競馬予想 無料  ゲーム
PR
競馬予想 無料 シルクロードステークス 歴代優勝馬


オープン特別

施行日 優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師 馬主
1989年5月6日 シヨノロマン 牝4 1:35.7 武豊 庄野穂積 庄野昭彦
1990年5月5日 エーコーシーザー 牡5 1:10.9 武豊 安田伊佐夫 池内賢市
1991年5月4日 メイショウマキーナ 牡4 1:09.9 田島良保 高橋直 松本好雄
1992年5月9日 ユウキトップラン 牡4 1:09.4 武豊 佐山優 雪本秀樹
1993年5月8日 ユウキトップラン 牡5 1:09.5 河内洋 佐山優 雪本秀樹
1994年5月7日 ゴールドマウンテン 牡5 1:08.8 角田晃一 佐山優 グリーンファーム
1995年5月6日 ゴールドマウンテン 牡6 1:07.9 岸滋彦 佐山優 グリーンファーム




重賞格付け以後

回数 施行日 優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 1996年4月28日 フラワーパーク 牝4 1:07.6 田原成貴 松元省一 吉田勝己
第2回 1997年4月20日 エイシンバーリン 牝5 1:06.9 南井克巳 坂口正則 平井豊光
第3回 1998年4月26日 シーキングザパール 牝4 1:08.6 武豊 森秀行 植中昌子
第4回 1999年4月25日 マイネルラヴ 牡4 1:08.7 松永幹夫 稲葉隆一 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
第5回 2000年2月6日 ブロードアピール 牝6 1:09.5 武幸四郎 松田国英 金子真人
第6回 2001年2月4日 トロットスター 牡5 1:08.7 蛯名正義 中野栄治 高野稔
第7回 2002年2月3日 ゲイリーフラッシュ 牡9 1:08.7 小林徹弥 安田伊佐夫 東京サラブレッドビューロー
第8回 2003年2月9日 テイエムサンデー 牡7 1:08.6 秋山真一郎 福島勝 竹園正繼
第9回 2004年2月8日 キーンランドスワン 牡6 1:08.6 A.スボリッチ 森秀行 平井豊光
第10回 2005年2月6日 プレシャスカフェ 牡5 1:08.1 蛯名正義 小島太 西川光一
第11回 2006年2月5日 タマモホットプレイ 牡5 1:08.9 渡辺薫彦 南井克巳 タマモ
第12回 2007年2月4日 エムオーウイナー 牡6 1:07.8 小牧太 服部利之 大浅貢
第13回 2008年2月10日 ファイングレイン 牡5 1:09.1 幸英明 長浜博之 (有)社台レースホース
第14回 2009年2月8日 アーバンストリート 牡5 1:08.5 福永祐一 野村彰彦 後藤繁樹





タグ:競馬予想 無料  ゲーム
競馬予想 無料 シルクロードS 歴史


  • 1989年 - 京都競馬場の芝1600mの5歳(現4歳)以上の混合競走の別定重量のオープン特別競走、シルクロードステークスとして施行。
  • 1990年
    • 施行距離を芝1200mに変更。
    • 武豊が騎手として史上初の連覇。
  • 1993年 - ユウキトップランが史上初の連覇。
  • 1994年 - 京都競馬場の改修工事により、阪神競馬場の芝1200mで施行。
  • 1995年
    • ゴールドマウンテンが史上2頭目の連覇。
    • 佐山優が調教師として史上初の4連覇。
  • 1996年 - 京都競馬場の芝1200mの5歳(現4歳)以上の混合競走・指定交流競走の別定重量の重賞(GIII)競走、シルクロードステークスとして新設。
  • 1997年 - エイシンバーリンが当時の日本レコード(1:06.9)で勝利。
  • 2000年 - 開催時期を4月下旬から2月上旬に変更。
  • 2001年 - 馬齢表示の国際基準への変更に伴い、出走条件が「5歳以上」から「4歳以上」に変更。
  • 2002年
    • 指定交流競走から除外。
    • 負担重量がハンデキャップに変更。
  • 2006年 - 混合競走から国際競走に変更され、外国調教馬は4頭まで出走可能となる。
  • 2007年 - 日本のパートI国昇格に伴い、外国調教馬の出走枠が8頭に拡大

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
絹の道
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]